2009年07月30日

お待ちしてます!!!

「小規模多機能 すまいる」では、“介護職員”募集します。

ご利用者は、認知症を抱えてをられる方がほとんどです。

『すまいる』では、“ご家族・ご利用者が希望してくださる限り、
とことんお付き合いをさせていただく”ことを基本としております。

認知症の方は、皆さん、自覚されるされないに関わらず、
一様に苦しんでおられます。

心を寄せて、人と人としての関係を一番大切に
痛みを、喜びを、ご利用者・職員共に分かち合ってくださる
、『すまいる』創りに力添えを下さいパンチ

お一人お一人、皆さん違った人生をお持ちで、痛みもそれぞれです。
それぞれの痛みに、少しでも近づこうと、心を寄せて介護をしたい
と思っておられる方、自己実現のお手伝いをButohがさせて頂きます。

チャレンジして見ませんかひらめき 

一緒に理想をを実現しませんかexclamation&question

全国の興味を持っていただける方、ブログから
『すまいる』のホームページをご覧頂き
Butohまでご連絡を下さい。



四季折々の香りを感じられる、自然一杯の 新潟 魚沼です。

お待ちしておりますメール

介護ブログ 高齢者福祉・介護

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

posted by Butoh at 21:33 | Comment(2) | すまいる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

『すまいる』の宝⇒『世界』の財産

『すまいる』の宝を紹介します。

ジャーンexclamationIMG_2997.JPG

新潟県立小出高校の『つなゆだ部』
の皆さんです。

『ゆう』のメンバーです。

まずは、『ゆう』をご紹介させてください。




その1:ご利用者(すまいる のおじいちゃん、おばあちゃん)
    に、まだ頑張ってもらいたい。
     ⇒(社会の大切な1員です)張り合いを持ってもらいたい。

その2:若者(中・高生)にお年寄りの温かさを感じて欲しい。

その3:みんな(老若男女)で力を合わせ(それぞれができる事をする役割)何かを成したい。

                   …エトセトラグッド(上向き矢印)


近隣の企業から内職をいただき、みんなで「できることを、
できる時間に」、ご利用者・ボランティア・職員、力を心
を寄せています。

ニッパで芯を取る職員、バリ取りをして下さるご利用者、
並べてくれるご利用者、仕上げをする(写真)ボランティアの皆さん。

どの役割が欠けても、成果製品はできません。


少額ですが成果は毎月、「あしなが育英会」に送らせています。

直筆のお礼の葉書などいただこうものならハートたち(複数ハート)
皆、同じわーい(嬉しい顔)になれるのです。


この春に卒業した高校生の中には、福祉系の学校に進み
「『すまいる』に帰ってくる」と巣立ってくれた彼女も数名います。

とっても、楽しみかわいい


皆さん、初めは認知症の方々に戸惑って引きつっている笑顔も、
時間と共に「普通のおばあちゃんなんだと思うようになった」と
優しい笑顔でおしゃべりしてくれるようになるのです手(チョキ)


人の輪のなかで、自己「私は、かけがえのない大切な存在
を認識してもらい、また、お年寄りの存在
(おじいちゃん、おばあちゃんの苦労の上に、今の私達がいる)
ことを、どこかで感じてもらえたらうれしいと思います。揺れるハート


夕方になると「今日は来ないだろうかねぇ?」
来てくれると、おやつの心配をして…
帰り際には、玄関まで送り
「おかあさんの言うことを聞いて、いい子で勉強してね」
(・・・?どこかで聞いたことがある)


子ども達は、世界の宝物ですぴかぴか(新しい)

また『ゆう』に賑やかな夏が来ます晴れ

介護ブログ 高齢者福祉・介護

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

posted by Butoh at 20:26 | Comment(0) | すまいる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。