2009年08月27日

Butohの哲学:その2(学ぶ心)

1ケアマネとして一番い忙しい月末ダッシュ(走り出すさま)

「もっと早くやっておけば・・・」なんて
一応人並みのことを言ってみますが、
自分自身が一番知っているButohです。

8月31日を必着のレポートに、今 燃えています。

それにしても、きのうは、ショックでしたバッド(下向き矢印)

レポート提出の課題は一つと思っていたのでしたが
見直してみたら、それは大見出しがく〜(落胆した顔)
‟えーッ!!”
31日必着、後 数日で提出期限の課題は、その大見出しの下
3問あるではないですか。

今更ですがButohは、マゾヒズム
困難ほど燃えるのですパンチ

取り合えず、昨日は地元「小出祭り」の
花火でした。
あの方、この方の、感嘆のご表情がいただきたくて
出しゃばってしまいました。

嬉しかった一つに、5人分の生寿司を3人の職員が
ぺロ〜と食べてくれたことです。
みんなの協力がなかったら、できなかったんだよもうやだ〜(悲しい顔)
心から“ありがとうハートたち(複数ハート)


“どーん”と言うときにはもう花火は消えていますぴかぴか(新しい)
開いているうちに、お話をしなければなりません。

でも・・・
どんなに喜んでいただけるかとワクワクだったのですが、
聞こえる言葉は「あったらだー、はて あったらだーぁ
「えーッ?もうやだ〜(悲しい顔)」でも、そうなのです。
昔に返られているみなさんは、大金を掛けて打ち上げられる
花火が“もったいない(あったら)”なのでした。

・・・

そんな花火のあと、家に帰り晩酌。
「よーし、あした・あさって レポートを絶対に仕上げるぞ!」
と、その後、意識不明になりました。

今日は朝から気合を入れて、2題完了。
やったーパンチ

本当は、今回は間に合わず研修受講失格になるかと
ドキドキのButohでした。
あすは、もう1題。やりますよー!

Butoh哲学…その2
「成すと思えば、成せないことはない!」

P.S
勉強はたぶん好きです。特に「個人或いは自己の尊厳」「自立」
なんて出て来ようものなら、いつも鳥肌です。
今日も沢山の大切な福祉理念を学習し感動を再確認しました。
心を軟らかく、学習を自身の思いと共に
素直に吸収できるスポンジでありたいですね

介護ブログ 高齢者福祉・介護

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

posted by Butoh at 22:46 | Comment(3) | いい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

いいことあったよ、この指 とーまれ!

昨夜は、すばらしいひと時でしたぴかぴか(新しい)

日々、楽しみに読ませていただいていた「T」さんの人気ブログ。
「そうだ!そうなんだよ!」っていう思いが綴られているのですものね。


介護について理想・思いはあれど、いざ現場での実践するのは難しいバッド(下向き矢印)
ジレンマを抱いている方は少なくないと思います。


「T」さんのブログに共感をしコメントさせていただいたのは、
数日前です。

発展をし、当施設に見学に来てくださり、その後テーブルを囲みビール
熱い思いを語り合うことができました。


彼の一言一言からは、夢に向かう力強さが、澄んだ瞳の輝きから
胸に突き刺さってきますグッド(上向き矢印)

違う人間でありながら思いの共有をできたこと、実感したのは
私だけではなかったと確信しています。


どこの施設でも、日頃問題となっていることは共通項があります。


しかし、その先に繋がるもの、私達が成さなければならない介護とは、
高齢者の尊厳(心から敬う気持ちは大前提、人生の大先輩なのです)
を忘れず、自立(生きている証)を引き出す支援をし、「自分だった
ら?」を基本に、人と人との出会いとかかわりを大切にする。


そんな“シンプル”話題を、大きな目標に、「当たり前が当たり前にできること、それが介護」と
手を繋いで実現していこうと感じあえたと実感しております。


昨夜の出会いを有意義に、介護保険の理念を「高齢者の尊厳と自立」
などと言葉を限定せずとも、生と生
「困っているときはお互い様」
そんな解りやすく、かつ意味の
深い温かい介護保険に提案していくことができたらと、微力ですが
ファイト実感することができました。


共感いただける方、この指とーまれexclamation×2

介護ブログ 高齢者福祉・介護

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

posted by Butoh at 23:16 | Comment(5) | いい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。