2009年07月23日

りーちゃん、どこに行っちゃたの?????

あんなに淋しがりやの りーちゃんを

たった独り 真っ暗なトンネルの

奥深く 押し込められて

厚い扉を 閉めてしまいました


煙突の上は 陽炎が めらめらと


家に帰っても どこにもいません


トンネルに戻ったときには 

抜け殻でした


どこに行っちゃたの? りーちゃん


家のあちこちに りーちゃんの思い出

写真の中にしか りーちゃんはいません


もう一度 抱っこしたい りーちゃん

もう一度 抱っこさせて りーちゃん


お願いします 誰か 教えて下さい

どこに行ったのですか りーちゃんは


ママはこれから眠ります

夢の中でなら 会えるかも知れない


りーちゃんに 会いたい
IMG_0641-2.jpg

介護ブログ 高齢者福祉・介護

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

posted by Butoh at 13:01 | Comment(5) | りーちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りーちゃんと別れて寂しいお気持ち、よくわかります。
りーちゃんは、天国にいっちゃったけど、
魂はいつも、すぐそばにあるって思います。

「今は、哀しみが多いと思いますが、
いつかは、わんちゃんとの楽しかった思い出が思い出されることと思います。」

私の愛犬が天国に召された時に、動物霊園の方に掛けられた言葉でした。

いつかは、そんな時が必ずやってきます。
あまり哀しまないでくださいね。
Posted by とし at 2009年07月23日 14:48
僕と始めて出会ったとき、愛犬の介護をしてくるからと
遅刻しましたよね。そしてりーちゃんの話をしてくれました。

その話を聞いたとき、
この人はどれだけ愛溢れた人
なんだって正直思いましたよ。

ブログを読んで改めて。

Butohさんの優しさ、愛情、想い出…。そして
りーちゃんの温もり、家族としての存在などなど
切なくなるほどにこちらに伝わってきました。

天国に召されたりーちゃん。
最期の最期までButohさんに
見守られて、家族でいられて
幸せだったでしょうね。

Butohさん。うまいことは言えませんが
りーちゃんはどこにも行ってませんよ。
いつも、いつまでもあなたの心に
生き続けています。りーちゃんは
あなたの側から離れていませんよ。

きっとあなたの心の中で
もう苦しむことなく、野原を一緒に
お散歩しているのでしょうね。

心よりご冥福をお祈りします。
Posted by たなかいご at 2009年07月23日 17:45
としさん、たなかいごさん

ありがとうございます。

今はまだ 冷静にはなれないのです。

いつかしっかりしたお返事を書きますね。

また、りーちゃんの話、聞いてください。

Posted by Butoh at 2009年07月23日 19:46
Butohさんの愛犬を亡くされたお気持ち、痛い程に伝わってきます。
私も2年前に12年、家族同然だったパグ犬と、さよならしました。あの子の存在が、子育てにも、夫婦関係にも、プラスになってたんだと今でも感謝しています。そして今でも、娘との何気ない会話に今度は笑いで愛犬の名前が出てきます。Butohさん、とてもおつらいとは思いますが、リコちゃんが、butohさんが心配であちらの世界で、笑ってお友達と遊べませんよ。感謝しながら、時が過ぎるのを待ってて下さい。
Posted by 菜っぱ at 2009年07月23日 22:59
菜っぱさんへ

ありがとうございます。

冷静になるには時間がかかりそうです。

また読んで お返事くださいね。
Posted by Butoh at 2009年07月23日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。